ヘルケアと食事療法

食事療法+運動で血圧を改善!

 

ヘルケア血圧

職業:主婦
年齢:29歳
性別:女性
血圧:160(上)〜105(下)
私の工夫は・・・

 

 

肥満の結果、高血圧に!

 

肥満の結果、高血圧に

当時はOLをしていた私ですが、20代にして職場内の女性の同僚の中で1、2を争うおデブでした。

 

原因は暴飲暴食と、運動不足によるものです。
私が就いていた職種は事務職であったため、通勤と帰宅以外に会社の外に出ることはほとんどなく、ただひたすら椅子に座りぱなしでした。

 

そんな、ただでさえ運動不足に陥りやすい職場に加えて、私は仕事で疲れた時にはデスクの引き出しに忍ばせていたチョコレートやお菓子を食べる、という悪癖を持ていました。

 

当然、職場以外の自宅においても、休日にはアルコールをたくさん飲んだり、食事にもほとんど気を遣わずにポテトチップスや唐揚げなどのお酒に合う塩辛くて脂っこい食べ物を好んで食べていました。

 

当然、そうしたひどい食事+運動不足によって、私の体重は更に増加。
おまけに心なしか体も疲れやすく、時折頭がボーっとしてフワフワすることもありました。
それでも、私は自分の体に気を遣わず、なかなか食事や運動不足を改善しようと思い立つことはありませんでした。

 

しかし、そんな私が自分の体を見直すきっかけとなったのが、会社で実施された健康診断でした。

 

そこで、私は改めて自分の標準以上の体重を突き付けられ、更には自分ではまったく気にも留めていなかった高血圧を医師から指摘されたのです。
それまで、皆無と言ってもいいくらい、血圧を測る機会がなかった私でしたが、まだ20代という若さにも関わらず上が160で下が105という値にはさすがに驚きを隠せませんでした。

 

「このままで行くと、高血圧が悪化して病気になる可能性も十分ある」という医師の言葉に、一瞬頭が真っ白になると同時にこのままではいけないと、自分のこれまでの悪習慣を見直す決意をしました。

 

 

塩辛い食べ物は避けて、スイミングやウォーキングなどの有酸素運動を行う!

 

健康診断以来、私はすぐにデスクに仕舞い込んでいたお菓子をすべて他の同僚に配りました。

 

そして、それまで好きだったお酒などのアルコール類やポテトチップスなどの塩分を多く含む食べ物を止めて、ドレッシングをかけていないサラダやグリーンスムージーなどの野菜類を積極的に食べるようにしました。

 

更に高血圧や肥満には、とにかく運動が大事と思い、それまでは興味のなかった自宅近くにあるスポーツジムに入会し、運動不足を改善しようとしました。
特にスイミングやウォーキングマシーンは、有酸素運動のため高血圧の改善にも繋がり、激しい運動でもないので楽しく続けることができました。

 

 

血圧グラフをつけることで、モチベーションを保つことができる

 

血圧グラフをつけることで、モチベーションを保つことができる

今ではネットショッピングでも様々な血圧計が比較的リーズナブルな価格で手に入れることができます。
私も2000円程度の血圧計を購入し、毎日朝と晩の2回測るように習慣付けました。

 

そして、測定の値はパソコンのエクセルなどで折れ線グラフにしてつけると、変動の値が分かりやすくて便利です。
血圧はなかなか急には下がり辛いものでしたが、グラスが少しずつ下がっていくのが分かると嬉しくなり、モチベーションを維持するのにも役立ちました。

 

現在では無事、体重も血圧も標準に治すことができました。


 

【管理人より一言PR】
東証一部上場エーザイのヘルケアは、血圧ケアのサプリメントです。
ご存じのとおり、エーザイは製薬会社ですから、GMP基準を意識している企業で、信頼性もあり、またサーデンペプチドの関与成分が含まれトクホを取得しています。
このように特保で立証されているヘルケアは、特に次のような人に向いています。

もし、当てはまるのであれば、一度検討をしてみてはいかがでしょう。
また、ヘルケアは初回に限りとても安く提供しているWEBサイト限定ページがあり、申込方法も詳しく記載していますので、是非ご参考にして下さい。