ヘルケア

ヘルケアはエーザイ血圧ケアサプリでお得は通販!評判等も公開

ヘルケア血圧年齢

 

最近、血圧が高めになってきた。
毎年の健康診断で、血圧の数値が高く指摘された。
このような経験をした事のある人も多い事でしょう。

 

実は日本人は、3人に1人が高血圧というデータが有り、高年齢になる程その確率が高くなっていきます。
(30代で1/10人:40代1/5:50代1/3:60代1/2・・・)
また、血圧が高い状態が続くと動脈硬化を促進したり脳卒中や心疾患といった重大な病気になるトリガーになる可能性があります。

 

高血圧は重大な病気になるリスクがあり、年齢を重ねる度に、その確率が高くなる事から、40歳代〜は特に気を付けた方が良い問題の一つです。

 

今までは、高血圧の治療法と言えば、医師の診断の元、医薬品での治療が一般的でした。

 

しかし現在は、この問題に対して医薬品の他にも、サプリメントが注目を浴び、数々発売されています。

 

医薬品とサプリメントは実際は別物で、使い方も違いますし、サプリメントの場合、効果が有るとははっきりと言えいません。

 

ですが、大手企業が林製薬の杜仲葉や大正製薬のGABAも血圧の事を考えた商品を発売、また今回取り上げるエーザイの血圧ケア、ヘルケアもトクホを取得し参入をしています。

 

今になってなぜ、サプリメントが注目され、広く受け入れられるようになってきたのでしょうか?
そこには、問題意識の高まりや医学の進歩により新たな発見など、注目される理由がありました。

 

元々、血圧関係のサプリメントそしてヘルケアについて様々な疑問が私自身にあり、徹底的に調査を行って解ったのですが、その内容については、次の章から説明をしています。

 

同じ様に思っている人や、血圧ケアサプリやヘルケアの良さが解らない人も居ると思いますので、調査した内容を書き記します。
もっと詳しく知りたいという方は、是非ご覧いただき、自分の目で確かめてみてはいかがでしょうか。

 

※1章では血圧の話になります。
2章ヘルケアの詳細から知りたい方はコチラ。

 

[ Contents ]

 

1.1章 血圧について
 1.1.そもそも血圧って何?
 1.2.高血圧の値は
 1.3.高血圧が原因で起きる病
  1.3.1.脳卒中
  1.3.2.心疾患
  1.3.3.慢性腎臓病
 1.4.血圧についてまとめ

 

2.2章 ヘルケアについて
 2.1.ヘルケアを作るエーザイとは
 2.2.ヘルケアが向いている人は
  2.2.1.ヘルケアの品質と信頼性
   2.2.1.1.【GMPとは】
  2.2.2.血圧それほど高くないけど予防したい
  2.2.3.生活習慣を変えたいけど挫折しそう
 2.3.ヘルケアの効果は
  2.3.1.【トクホって何】
 2.4.ヘルケアのサーデンペプチドとは
  2.4.1.【サーデンペプチドで血圧が穏やかになる理由】
 2.5.ヘルケアの評判
 2.6.ヘルケアの価格
 2.7.ヘルケア500円モニター申込方法

 

 

↓不安の無い毎日を 500円モニターはこちら↓

ヘルケア購入ボタン

 

 

1章 血圧について

 

 

ヘルケアボタン

そもそも血圧って何?

 

そもそも血圧って何?

 

基本的な事になりますが、私たちの身体には、なぜ血圧と言う存在があるのがご存じですか?

 

簡単に一言で言うと血圧とは、血管にかかる圧力の事を言います。

 

心臓は、血液を送るポンプの役割を担い、1分間におおよそ60〜80回収縮、しています。
自ら、収縮運動をする事で血液を身体の隅々にまで送り届けていますので、その圧力は相当なものになります。

 

血圧の上下って?

 

よく、血圧計で計る際に、血圧の上と下と言う表現で数値を取りますよね。

 

それは、心臓が収縮(縮む)すると、心臓内の血液が血管に押し出され大きな圧力がかかります。
そのタイミングが血管に最も大きな負荷がかかり、その力の最大値を”上の値”としています。

 

逆に、心臓が拡張(広がる)と、心臓内の血液が押し出されないので血管にかかる負荷が小さくなります。
その際に、血管にかかる負荷は最小値になり、それを"下の値"としています。

 

 

ヘルケアボタン

高血圧の値は

 

日本高血圧学会(2009年新しい)のガイドラインでは次のように血圧の値によって、重度を別けています。

 

ヘルケア血圧の分類

 

  • 正) 至適血圧   〜120未満 かつ 〜80未満
  • 正) 正常血圧   〜130未満 かつ 〜85未満
  • 正) 正常高値血圧 130〜139 または 85〜89
  • 高) T度高血圧  140〜159 または 90〜99
  • 高) U度高血圧  160〜179 または 100〜109
  • 高) V度高血圧  180以上〜 または 110以上〜
  •    収縮期高血圧 140以上〜 かつ 90未満

 

高血圧にもこのように3つに別けられています。

 

以前は、T度高血圧 の事を軽症、U度高血圧 を中等症、V度高血圧 を重症としていましたが、軽症と言う呼び方は、間違った解釈になるとして、治療レベルで表し、誤解を招かないように名称が変わったようです。

 

また、正常とされている正常高値血圧 も高血圧の一歩手前で、予備軍として捉え、注意をした方が無難かもしれません。

 

更に言うと、血圧が正常血圧 であったとしても、脳卒中や心筋梗塞、心臓病などを引き起こす人もいる為、絶対大丈夫と言いきれず、昨今では出来るだけ低めに調整をしていた方が良いと言われています。

 

ちなみに、至適血圧の一番血圧の低いレベルの人のリスクが1だとすると、正常高値血圧 は1.7倍、 T〜U度高血圧は3.3倍、 V度高血圧は8.5倍で急激にリスクが高くなっています。

 

 

ヘルケアボタン

高血圧が原因で起きる病

 

高血圧を放置しておいくと、最悪、命にかかわる病を発症する場合があります。
次に紹介する3つは代表的な例になります。

 

ヘルケア脳

 

脳卒中
(血圧が10mmHg上がるとリスクが約10%〜15%上昇)


脳卒中とは、血管が詰まる脳梗塞や血管が破れるくも膜下出血などを総称していますが、高血圧によってそのリスクが飛躍的に高くなると言われています。また助かったとしても言語障害や運動障害が残る場合有り。

 

ヘルケア心臓

 

 心疾患
 (血圧が10mmHg上がると男性の場合リスクが約15%上昇)


心疾患は、心臓に関わる病気の事を言いますが、代表的な病症は、狭心症や心筋梗塞になります。心臓を動かす筋肉への血流が不足(狭心症)や、塞がる(心筋梗塞)事で、心筋が壊死する事で命にも関わってくる重大にな病気です。

 

ヘルケア肝臓

 

 慢性腎臓病


よく高血圧では、塩分の取り過ぎには気を付けましょうと言われていますが、食事で多く取り過ぎた塩分(ナトリウム)は、肝臓で処理を行い尿として排出されます。ですが、高血圧になると肝臓へ負担をかけると共に、処理がスムーズにできず更に血圧が上がるという悪循環に陥てしまい脳卒中や心疾患に発展する構成が高まると言われています。

 

コチラは、死亡に関係するリスクを表した表になります

リスク因子別の関連死亡者数

 

 

ヘルケアボタン

血圧についてまとめ

 

ヘルケアサイレントキラー

 

ここまで、血圧について重要点をまとめて説明しましたが、何となく怖いというイメージだけで具体的な数値や病について、理解している人は少ないと思います。

 

改めて確認すると、高血圧の人だけではなく、正常値だったとしても予備軍であったり、血圧は低めにコントロールする事に越したことが無いという事実も解りました。

 

【参考】
高血圧に付ける薬はありますが、正常値の人に付ける薬は聞いた事がありません。
昨今、なぜ血圧ケアのサプリメントが注目され始めたのかは、そこにあるのではないでしょうか。

 

また、若い世代でも多くの人が高血圧であるにも関わらず、約80〜90%の人は治療を行っていないという事実もあります。

 

その分、長い期間、血管に負担をかけ、傷つける事になり動脈硬化や脳卒中、心疾患を発症するリスクも高まります。

 

体温は体温計ですぐわかるように、血圧も血圧計で自分の値はすぐにわかるのですが、若い人であればあるほどなかなか確認しませんよね。

 

高血圧は、別名サイレント・キラー(沈黙の殺し屋)と言われていて、安心を装って忍び寄ってきているかもしれない存在です。

 

早く気づけるように日頃から健康意識を高め血圧の管理をしておく事が大切です。

 

 

2章 ヘルケアについて

 

ヘルケアについて

 

 

ヘルケアボタン

ヘルケアを作るエーザイとは

 

血圧ケアサプリを発売している企業はエーザイになります。
おそらく聞いた事のある人が多いのではないでしょうか。

 

エーザイは、名の知れている通り大企業になり、1961年9月から東証一部上場され、現在売上は5,000億円、資本金は440億円(2016年3月末)を超え、国内の製薬会社の売上ランキングでも5本の指に入る実力企業になります。

 

ヘルケア順位

 

【売上ランキング】

 

1位 武田薬品工業
2位 大塚HD
3位 アステラス製薬
4位 第一三共
5位 エーザイ
※2015年度決算


エーザイと聞くと、コマーシャルで有名なチョコラBBRがありますが、この一般用の医療品は実は僅かしかなく、ほとんどが医療用医薬品で賄われています。

 

とはいうものの、チョコラBB錠は1952年(昭和27年)日本で発売されてからロングセラーとなり、その後チョコラBBと名の付く商品は30種類以上にもおよんでいます。
最近では、美チョコラやチョコラBBリッチセラミドが有名どころでしょうか。

 

ですから、医療用医薬品を中心とした、疾病の診断・治療・治す事を目的とした薬品を提供する事が、本事業になります。

 

また、エーザイの歴史は、1941年(昭和16年)創業で70年以上の歴史があり実績も豊富。

 

その立役者、創業者となる内藤豊次氏の前史では、1924年(大正13年)に日本では初めてとなる、圧降下剤『アニマザ』を手掛け、その際に”高血圧”という文字を創作しています。

 

高血圧と言う言葉を作った人がエーザイの創業者になる事から、高血圧に関しての取り組みは、エーザイが最も古いのではないでしょうか?(想像)

 

またエーザイがヘルケアを開発した理由も、血圧への思い入れが一際強かったように思います。

 

そして、エーザイは一般用の医療品より、医療用の医薬品を専門に扱っている製薬会社で、専門薬を知り尽くす実力があるにも関わらず、それらに属さない、あえてサプリメントしてヘルケアを発売したのも、エーザイのこだわりがあったからでしょう。

 

この歴史や背景からすると、ヘルケアは、血圧の思い入れが強い実力の有る企業が作ったサプリメントというのが伺い出来ます。

 

 

ヘルケアボタン

ヘルケアが向いている人は

 

次のような事で悩んでいませんか?
このような方には、ヘルケアの利用が向いていると思います。

 

  1. 良く分からない品質のサプリメントに不安
  2. 血圧それほど高くないけど予防したい
  3. 生活習慣を変えたいけど挫折しそう

 

 

  ヘルケア15 1.ヘルケアの品質と信頼性

 

ヘルケアGMP

 

ヘルケアは、製薬会社が提供するサプリメントです。
一見、品質・信頼性との因果関係が無いように見えますが、そこには大きな違いがあります。

 

サプリメント(製薬会社以外の製品)と医薬品(製薬会社)では、信頼性や品質基準が違い、医薬品の場合では、厳しい基準をクリアしなければ製品にする事が出来なく、これが製薬会社では当たり前の常識になり、それは共に高い品質・安全意識を持ち合わせているという事になります。

 

【GMPとは】
GMPは法律要件で、「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準に関する省令」(GMP省令)になり、安全で安心な医薬品を製造が出来るようにと制定された基準で、これをパスしなければ結果的に医薬品を製造する事が出来なくなります。
GMPを解りやすく言うと、「誰が作業しても、いつ作業しても、必ず同じ品質・高い品質の製品を作るために、行うべきこと」になり、とても厳しい基準で、これによって医薬品の『製造管理及び品質管理』が保たれています。

 

最近のニュースでも話題になりましたが、2016年9月23日、大阪市にある日本サプリメントが販売している6商品について、血圧を穏やかにする関与成分の含有量が表示より少なかった為、特定保健用食品(トクホ)の許可の取り消しがされた。

 

医薬品であれば、このようの事が無いようにGMP基準で製造されているため、まずありえません。
通常でもあってはならない事ですが、、、

 

エーザイに関しては医薬品会社であり、医薬品を主事業としていますので当然GMP基準は周知されています。
ヘルケアはサプリメントに属していますので、本来GMPの基準をクリアしなくても良いのですが、製薬会社であるエーザイはサプリメントだからと言って手を抜いて作る事は考えにくいです。

 

コチラが、ヘルケアのLPになりますが、製薬会社を主張しています。

製薬会社エーザイ

 

製薬会社のエーザイに関しては、GMPを基準に活動をしていますから同じような製造をしていると思われます。

 

 

  ヘルケア15 2.血圧それほど高くないけど予防したい

 

ヘルケア血圧それほど高くないけど予防したい

 

まずヘルケアを利用する環境はというと、血圧の値では上が130mmHgを超えたらの利用が推奨されています。

 

この数字は上記高血圧の値はでも説明しましたが、血圧の分類は正常高値血圧になり、いわゆる血圧がちょっと高め(高血圧予備軍130〜139または85〜89)の人になります。

 

この値は、あくまで高血圧ではなく正常値の範囲になりますので、医薬品を利用する事や病院へ行く事も考えにくい、躊躇するゾーンになります。

 

ヘルケアの場合、こういう状況の時から、意識した方が良いとされています。

 

薬も病院もクエスチョンな微妙なこのゾーン(血圧がちょっと高め)は、サプリメントが得意している所で、この場面でこそヘルケアの存在価値は高くなるのではないでしょうか。

 

私もそうですが、血圧が高くなる前に健康維持に努めたいという人は多くいるハズです。

 

ヘルケアは、医薬品ではなく、あくまで健康食品になりますので、こういった場面にこそ向いているサプリメントです。

 

 

  ヘルケア15 3.生活習慣を変えたいけど挫折しそう

 

生活習慣を変えたいけど挫折しそう

 

血圧の事を考えた、生活習慣は簡単なようで難しいものです。
当サイトでも、いくつか紹介はしていますが、かなりの根気が無ければ続ける事は難しいのではないでしょうか。

 

その点、サプリメントのヘルケアは、毎日の1袋4粒(目安)飲みだけなので、難しいことはありません。

 

血圧ケアに限った話ではなありませんが、何事も成功する秘訣は、簡単なことから始めて成功させるクセをつけ、そしてまた一つ難しい事に挑戦ステップアップしていくかと思います。

 

ヘルケアを利用している人の多くは、血圧がちょっと高めの人が目につきますので、本格的に血圧ケアを考える値ではないと思ってい人も多いと思います。

 

そこへ、厳しい食事制限や運動、そして、継続するとなると、かなりの決心が必要になります。

 

生活習慣を変える為にも、最初は簡単な方法から始めてみるのも良いと思いますし、挫折しない為にもヘルケアを利用する手もあります。

 

また、それを見越してか、ヘルケアは通常のサプリメントの梱包仕様とは違い、1回分4粒を1袋の個包装タイプです。
これなら、外出先でも気軽に持って行きやすく、ヘルケアを習慣化するようにとエーザイの拝領からきているものです。

 

 

ヘルケアボタン

ヘルケアの効果は

 

医薬品メーカーのエーザイが開発した血圧ケアヘルケアは、どのような効果がありのでしょうか。

 

では、実際の数値で見てみると、この様になります。

 

血圧の推移グラフ

 

この例は、血圧がちょっと高めの人、88名を2グループに分けての検査になり、血圧の値からするとグラフの始まりが血圧が150mmHgからになりますので、T度高血圧(140〜159または90〜99)の人が多かったようです。

 

そして、灰色の線は、エーザイの似たような商品でサーデンペプチドを含まないタブレットを、そして赤線はヘルケアを飲ませた人の血圧値のそれぞれの推移になります。

 

グラフからわかる通り、サプリメントを利用し始めた黄色い枠のあたりから、お互いの線が大きく離れていき、灰色の対象品に関してはそれほど変わりが無いのに対し、ヘルケア赤い線に関しては、一時期135mmHg付近にまで落ち込んでいます。

 

これは、飲み始めると一転して、血圧が落ち着た状態になっている事がこのグラフから読み取れます。

 

そして飲む事を辞めると、また血圧が徐々に元に戻っていく事もがわかると思います。

 

この結果から、ヘルケアを飲み始めると血圧が穏やかなになると言う事が実証された事になり、これは、”ヘルケア機能性”表す事になります。(トクホ取得)

 

例えば、他の一般的なサプリメントは、科学的な実証が認められていない為に、血圧に変化があると言う表現さえ使えず、ユーザーへ誤認させる恐れもあり、確実性のある表現は避けられてます。
この場合のサプリメントは、サポートするに過ぎない健康食品にあたります。

 

ですから同じ、血圧ケアサプリメントを選ぶなら、確実性を求めるなら、このように機能性が認められた(トクホを取得している)物を選ぶと根拠がありますので間違いないでしょう。

 

その機能性が認めれトクホを取得した一つが、ヘルケアになります。

 

特定保健用食品

【トクホって何】

 

トクホは今では、コーラやコーヒー、お茶などコンビニでも常時販売されている身近なものになっています。
トクホという名前は聞いたことがあるものの、具体的に何を意味するかまで知っている人は少ないのではないでしょうか。
何となく身体に良いというイメージを持っていると思いますが、トクホとは、特定保健用食品の略になり通称としてトクホと呼ばれています。
トクホの認定は、このマークからもわかる通り、製品ごとに消費者庁の許可を得て、その元で保健の効果の表示を具体的に示す事がきるようになります。
そして、トクホは身体の調子を整える成分(関与成分)が必ずふくまれていて、ここでは血圧についての事なので、血圧が高めの人に対する関与成分は、カゼインドデカペプチド、かつお節オリゴペプチド、サーデンペプチド、ラクトトリペプチド、杜仲葉配糖体などがそれに当たります。
ヘルケアの場合の関与成分は、サーデンペプチドになります。
ですから、トクホを取得した製品のラベルは、一般の食品とは違い、許可成分や摂取方法、注意書きなど詳しく記載されていますので、確認すると、この製品を摂取する事で具体的な健康の用途が見えてくると思います。
消費者庁が認めた、健康栄養食品になりますので、トクホ商品を補助的に活用すると事でより健康の維持にも繋がる事かと思います。

 

 

ヘルケアボタン

ヘルケアのサーデンペプチドとは

 

ヘルケアのサーデンペプチド

 

上記のトクホでも説明した通り、ヘルケアに含まている関与成分はサーデンペプチドになります。

 

関与成分のサーデンペプチドは、特定保健用食品として保健機能を有する成分、解り易く言うと健康を守り保つ食品にあたり、これは実績や化学的根拠などが蓄積されて国(消費者庁)が認めたものです。

 

では、この認められたサーデンペプチドとは一体何なのでしょか?

 

サーデンペプチドの元は、誰もが馴染みのある、あのいわしが素材になっています。
(サーデンの意味はイワシ)

 

イワシを酵素分解した後、それに含まれるタンパク質を抽出し、それを高純度のペプチドに精製したものになります。
このように抽出されたサーデンペプチドの主成分はバリルチロシンになり、元々私たちの体にもある成分で、この成分の活躍は、血圧を穏やかにする働きがあります。

 

ヘルケアのサーデンペプチドの場合は、1日分を新鮮なイワシを3匹使用し有効的な配合がされています。

 

では、イワシを毎日食べればよいのでは?と思うかもしれませんが、精製前の段階では効率良くサーデンペプチドを摂取出来ない為、効率良くその効果を実感するのであれば、やはりヘルケアなどのサプリメントを有効的に活用した方が望ましいです。

 

【サーデンペプチドで血圧が穏やかになる理由】

 

サーデンぺプチドの主成分パリルチロシンの働きが、重要になってきます。
血圧の上がる理由としては、体内にあるアンジオテンシンTが変換酵素(ACE)によりアンジオテンシンUを作り出だし、これは血管を収縮させ、その影響で血圧が上がると言われています。
サーデンぺプチドには、アンジオテンシンTをアンジオテンシンUに変換させる酵素(ACE)の働きを阻害する効果が有る為、血圧を上げる成分の生成を抑えてくれると共にその効果は長く続きます。
これが血圧が穏やかになると言われている理由です。
また、抑えるだけではなく、血圧が正常な場合の時には、パリルチロシンは作用しない為、血圧が正常な人が摂取しても影響が無く安心して利用出来る成分でもあります。

※これは一般的な関与成分の働きを説明したもので効果効能を示すものではありません

 

ただ注意点があります。

 

それは副作用についてですが、一般的な薬の場合でも血圧を上げる酵素(ACE)を阻害する働きがあり、サーデンペプチドも同じような働きをしています。

 

ACE阻害薬で共通する最も代表手的な副作用が空咳です。
サーデンぺプチドの主成分パリルチロシンはACEの働きを阻害すると共に、空咳を起こす原因のブラジキニンの阻害を起こす場合も有り、それが原因で空咳を引き起こす事もあります。
その確率は3%未満と稀なようですが、もし発症しても、摂取を辞めれば大体1〜4週間程度で収まるようです。

 

他にも注意しておきたい方は、

 

  • 妊娠中の方あるいは妊娠の可能性のある方
  • 腎機能が低下した方
  • 降圧薬を服用している方

 

該当する方は医師と相談して下さいとの注意書きがありますので、気を付けた方が良いでしょう。

 

このように、サーデンペプチドは血圧を穏やかにする機能が認められた成分ですが、人により稀に副作用的なものがありますので、過信せずに用法や用途を守りながら利用した方が間違いないと思います。

 

 

ヘルケアボタン

ヘルケアの評判

 

では、実際にヘルケアを使用している人評判はどうなのでしょうか。
口コミを集め紹介をします。

 

 

54歳女性
飲み始めて2か月目になりました。
大きな体の変化は感じていませんが、飲み続けようと思っています。
今度、健康診断があります。
どうなるか楽しみです。


 

 

59歳男性
約1日分が分包されているので、便利です。
じんわりと徐々に落ち着いてきた漢字です。
しばらく続けてみたいです。


 

 

51歳女性
診断で血圧が高めだった主人。
まだまだ元気でいてほしいので、ヘルケアを初めてみました。
これからも続けます。


 

 

65歳女性
数年前から血圧が高めになり、ずっと気になっていました。
そんなとき、エーザイさんの特保を知り、安心して飲み始めている所です。


 

このような口コミがあり、血圧ケアサプリメントとして評判は上々のようです。

 

 

ヘルケアボタン

ヘルケアの価格

 

ヘルケアはどこに売ってているのでしょうか。
そして安く購入するにはドコでどのような方法で入手すれば良いか調査をしました。

 

私たちがサプリメントを購入する際、馴染みのあるショップといえでばドラッグストアではないでしょうか。

 

ここでのヘルケアの販売、そして価格はいくらか調べてみましたが、大小のドラッグストア数店あたりましたが取扱自体ありませんでした。(※私の周辺では)

 

では、インターネットで商品が豊富に有り、安く購入できるアマゾン、楽天を調べてみましたが、ここでも取り扱いはありません。

 

[Amazon]
ヘルケア アマゾン

 

[楽天]
ヘルケア 楽天

 

[公式店]
ヘルケア エーザイ公式店

 

購入できるのは公式販売店だけとなっています。

 

これは、当たり前の事かとは思っていましたが、この手の優良サプリメントは、品質維持と余計な在庫を持たず価格に反映させる為にも、販売を一か所に集中、公式ショップで行う方が合理的で一般的だからです。

 

じゃ、公式ページから購入しよう!

 

と思っている人はちょっと待ってください。

 

ヘルケアは、確かに文句の付けどころがない商品なのでこの価格で納得もしますが、ただ本当に実感があるのか、自分に合うのかどうか、こればかりは実際に試してみないとわかりませんし、その価値が有るかどうかも未知数です。

 

この事を踏まえ、私のおすすめは、先にお試し価格で購入をしてみる事です。

 

え?お試しってあるの?と不思議に思うかもしれません。

 

そうです、公式販売ページには、お試しのページがないのです。
⇒公式販売ページ(お試しへジャンプできない)

 

お試し価格で購入できるサイトはこちらになります。
https://cp.eisai.jp/
ヘルケアチェック

 

これは、エーザイがお試し様に作成したサイトで、通販限定モニターの特別なページです。

 

そして、お試し価格は、数量は少なくなりますが、通常価格に比べ63%OFFで購入でき、そして送料無料と超お得でもあります。

 

ヘルケア

ヘルケアチェック

 

4粒×7袋入り(約7日分)
1,361円⇒500円(63%OFF)


ですので、まずはお試しで自分にあっているか確認してから、満足できたら定期便へ移行する形がベストかと思います。
※利用の流れ 参加申し込み⇒モニター商品を利用⇒継続するか返事

 

 

ヘルケアボタン

ヘルケア500円モニター申込方法

 

 

1.ヘルケア500円モニターサイトへ移動
https://cp.eisai.jp/

 

 

2.血圧ケア実感モニターに参加するボタンを押す
ヘルケアチェック

 

 

3.質問と自分の詳細を入力し申込むボタンを押す
ヘルケアチェック

 

 

4.お申込み内容を確認し
※ここで、定期便5,756円⇒2,878円(50%OFF)30日分+モニター7日分500円⇒無料になるコースか、そのまま500円で購入するか選択があります。
(ちなみに私の場合は、まだヘルケアとの相性が不明だったので、このまま500円ですすめています)
ヘルケアチェック

 

 

5.完了

 

 

↓不安の無い毎日を 500円モニターはこちら↓

ヘルケア購入ボタン